スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二岡、開幕出る!復活広角フルスイング 

BBM2007読売ジャイアンツ BOX
 手術した左ひざのリハビリを続けている巨人・二岡智宏内野手(31)が26日、ヤクルトとの開幕戦(3月28日・神宮)の出場へ、術後初めて「GO」サインを出した。宮崎に残って練習を続ける二岡はこの日、室内練習場で報道陣にフリー打撃を初公開。フルスイングから右へ左へ強烈なライナーを連発。また、遊撃について初めてノックも受けるなど、患部の不安を払しょくする鋭い動きを披露した。原監督が最も心配する日本一奪回へのキーマンに、ようやく光が差した。

 表情に笑顔が戻っていた。室内練習場での調整を終えた二岡の口から、力強いコメントが飛び出した。

「一日も早く戻ろうとしています。(3月の)中旬には(1軍に)戻ろうとしている」実戦復帰する明確な日付こそ口にしなかったが、3月28日の開幕戦出場へ、確かな自信を示した。

 ようやく視界が開けた。昨年11月7日に受けた左ひざ手術から約3か月半。18日のスポーツ報知による単独インタビューでは「不安は、ものすごくあります」と、状態に半信半疑だった背番号7が、攻守にわたってキレのある動きを披露した。

 遊撃のポジションで、右へ左へ軽快なステップを見せた。室内練習場で行われた、術後初となるノックによる守備練習。「確認程度のものだよ」とかわしたが、二遊間寄りの打球に対しても、左ひざで踏ん張って捕球。一塁への送球時にも患部を折り曲げ、自らの体重を支えた。計53球のノックに不安のかけらすら感じられなかった...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)




◆二岡智宏関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆二岡智宏関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://giantsgogogiants.blog106.fc2.com/tb.php/3244-a0681b41

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。