スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金刃、自分超え!新球外スラ&シンカー 

巨人の星 ミュージック・ファイル
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080225-00000062-sph-base
 ◆巨人0-3ソフトバンク(24日・宮崎) 巨人・金刃憲人投手(23)が、2年目の進化を見せ、開幕ローテ入りへ名乗りを上げた。ソフトバンク戦で先発し、3回を2安打1失点ながら、新球のシンカーと外角スライダーを試す充実の内容。くしくも同じソフトバンク打線と対戦し、2回3失点と打ち込まれた昨年3月4日のオープン戦デビューからの成長を見せた。昨年、新人ながら7勝を挙げた若武者が、2種類の新たな“刀”を手に先発サバイバルに切り込む。



 歩みを止め、自分の投球を自らの言葉で表現した。登板直後。オープン戦初登板で2回3失点と打ち込まれ、唇をかんだ1年前の姿はなかった。「昨年は周りが全然見えていなくて、悔しい思いをしたけど、今回は変化球でしっかり腕を振るとか、はっきりと考えながら投げられました」移動バスの前で取り囲んだ報道陣に対し、金刃は手応えを口にした。

 進化に挑んだ。持ち前の強気な内角攻めではなく、「外」を攻めた。2回無死一、二塁のピンチを招くと、井手を外角低めのシンカーで投ゴロ。結局、荒金の犠飛で1点を失ったが、続く森本を今度は外から中へ曲がるスライダーで追い込み、最後は外角直球で空振り三振。「タイミングをずらすとか、空振りを取るとか、これからはボールの役割をはっきりとさせていきたい」3回2安打1失点。結果よりも2種類の新球にこだわった。

 狙いは明確だ。昨季、左打者を被打率1割7分と抑え込んだのに対し、対右打者には2割9分と打ち込まれた...

ニュースの続きを読む




◆巨人軍関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆巨人軍関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://giantsgogogiants.blog106.fc2.com/tb.php/3228-f4ba8a7a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。