スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

選挙:草津市長選 橋川氏か、伊庭氏か あす投開票 /滋賀 

数理統計の探求
 任期満了に伴う草津市長選は24日、投開票される。新人で元市政策推進部長の橋川渉候補(59)=民主、社民、対話の会推薦=と、再選を目指す現職の伊庭嘉兵衛候補(65)=自民支持=が激しい選挙戦を展開。無党派層に加え、自主投票の公明、共産支持層の動向が選挙戦を左右しそうだ。
 橋川候補は「利権政治からの脱却」を掲げ、学童保育の拡大や国保税の値下げ、予算編成の透明化を主張。三日月大造・衆院議員ら民主、対話の会の議員や自民の元県議など超党派の支援を受ける。


 伊庭候補は「改革続行」を説き、小児救急医療センター開設など1期目の実績を強調。市自治連や保守系市議を中心に、支持を受ける自民の国会議員らを応援弁士に招くなど組織固めを進めている。
 投票は24日午前7時~午後8時、市内38カ所で。同9時15分から市役所で即日開票。深夜に大勢が判明する見通し。【阿部雄介】
………………………………………………………………………………………………………
 ◇立候補者(届け出順)
橋川渉(はしかわ・わたる) 59 無新
 [元]市政策推進部長▽ふるさと会副会長[歴]矢倉小PTA会長▽市立命館駐在所長▽京都大=[民][社][対]
伊庭嘉兵衛(いば・かへえ) 65 無現(1)
 市長▽湖南広域行政組合管理者[歴]市建設部長・総務部長・議会事務局長▽助役▽同志社大=[自]

2月23日朝刊
(引用 yahooニュース)




◆立命館関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆立命館関連の無料のレポート情報
関連のレポートはありません
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://giantsgogogiants.blog106.fc2.com/tb.php/3209-028a6e77

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。